読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイノリティ雑貨店

社会に関すること、自動車、発達障害などを扱うブログです。社会ブログなのか、車ブログなのかよく分からなくなってきました。

現行軽自動車ターボをまじめに考える(スズキ編)

小さな排気量でも力不足を感じさせない装置、それがターボ(サンバーはスーパーチャージャー)。いろんなグレードがあるが、なんかやけに偏っているような感じがするのでちょっと調べてみようと思い、羅列してみた。
調べるもの⇒ターボグレードの中で最も軽いもの、重いもの。 MTのターボがあるかどうかも書いておく。よって、NAグレードの重量は完全シカト!ちなみに、だいたい一番軽いグレードは装備がしょぼい。
4駆装備以外で重くなるとかどんだけ装備つけているんだって話だけど・・・

スズキ
エブリイワゴン 最軽:(960kg,FR,4AT) 最重:(1040kg,フルタイム4WD,4AT,ハイルーフ)
MTターボなし、そもそもMTの設定がない

MRワゴン Wit  最軽:(840kg,FF,CVT) 最重:(890kg,フルタイム4WD,CVT)
MTターボなし、そもそもMTの設定がない

ジムニー 最軽:(980kg,パートタイム4WD,5MT) 最重(1000kg,パートタイム4WD,4AT)
NAグレードとFR(2WD)のグレードがないかなり特殊な車、MTターボは全グレードにあり

スペーシアカスタム 最軽(900kg,FF,CVT) 最重(950kg,フルタイム4WD,CVT
エネチャージターボ合流には、MTなどいらないようだ。

ハスラー 最軽(810kg,FF,CVT) 最重(870kg,フルタイム4WD,CVT)
MTターボなし、NAグレードには一応設定あり。(最上級グレードのぞく)

・ラパン  最軽(820kg,FF,CVT) 最重(870kg,フルタイム4WD,CVT)
MTターボなし、そもそもMTの設定がない。 SSは復活しないだろうね・・・

ワゴンR スティングレー 最軽(820kg,FF,CVT) 最重(870kg,4WD,CVT)
MTターボなし、そもそもMTの設定がない。7速おもちゃパドルシフトつき。

・エブリイ 最軽(930kg,FR,5MT) 最重(980kg,フルタイム4WD、4AT)
MTターボあり、むしろ最上級。ただし、パートタイム4WDはターボでは選べないようだ。

エブリイワゴンの4WD重すぎ・・・軽自動車なのに純正で1t超えてるとか完全にデブですありがとうございました。友人が乗っているそうだが、リッター10を切るらしい。ATのトルコンすべりとターボ、車重の3重苦でリッター10出たら、十分エコだと思う。(カタログで14ちょっとだけど、それでも悪い)

そして、MT+ターボという最強の組み合わせで一番軽いのはエブリイの930kg・・・1t超えてないのと、低速限定で割り切って使えば速い。舗装路限定でターボ選べって言うなら間違いなくエブリイにする。
しかし、今回出たハスラーは割と頑張っていると思う。810kgという車重でターボだから結構速いはずだ。しかも5MT出してくれた。MTターボついてれば強いだろうけど、力ありすぎて危ない?
次はほかのメーカーでも考えていきたい。