読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイノリティ雑貨店

社会に関すること、自動車、発達障害などを扱うブログです。社会ブログなのか、車ブログなのかよく分からなくなってきました。

軽自動車ターボをまじめに考える(三菱/スバル編)

車関係

今度は三菱について。
NAグレードの重量には触れません!

・eKカスタム
最軽:(860kg,FF,CVT)   最重:(900kg,フルタイム4WD,CVT)
MTターボなし。そもそもMT設定なし。

ミニキャブバン(キャンパーも同様)
最軽:(980kg,FR,4AT)   最重:(1030kg,パートタイム4WD,4AT)
MTターボなし。MT設定はNAのみあり。キャンパーというキャンピンググレードもある。

これだけ。そもそも、NA入れても5車種しかない。(あとは電気自動車
パジェロミニが消えた時点でお察しな気はする。あのでっかいパジェロしか残ってない。
まぁ、最近の三菱に軽を求めないほうがいいかもしれない。

ちょっといくらなんでも少なすぎるので、スバルもやっていこう。
ほとんどダイハツのOEMなので、適当にやろう。

・ルクラカスタム(タントエグゼOEM):タントエグゼを参照。
・ステラ/ステラカスタム(ムーヴ/ムーヴカスタムOEM):ムーヴ/ムーヴカスタムを参照。
ディアスワゴンアトレーワゴンOEM)
最軽:(990kg,FR,4AT) 最重(1030kg,フルタイム4WD,4AT)
MTターボなし、そもそもMT設定がない。
アトレーワゴンの一番重いグレードが外れているのでこれだけは違うようだ。

・サンバーバン(中身はハイゼットカーゴ)
最軽:(930kg,FR,5MT) 最重(980kg,パートタイム4WD,4AT)
スーパーチャージャーとRRが売りだったやつが完全に普通のバンになった。

気がついた人もいるかもしれないが、サンバーのトラックに過給機がなくなっている。おいおい。
すなわち、現行で売られている軽トラに過給機はついていない。
しかも、RRの駆動方式はスバル独自のものだったのでただハイゼットが二重に増えただけという残念な結果になっている。後ろにエンジンがあって尻が重いグレードはなくなったが、スーパーチャージャーはつけとけよ、本当に。

時間の無駄なので、マツダ/日産/トヨタのOEMは省略。ちらっと調べてみたがまったく同じ。これで勘弁してください。ピクシストラックとかハイゼットのエンブレムをトヨタに付け替えただけ。

最後に。 軽自動車ターボで一番軽いのは最近出た、スズキのハスラーだ。810kgというのは最近の軽の中では軽いほうの部類に入る(もちろん、アルトやミラみたいに700kgクラスではないけど)。
ちなみに、自分が乗っている車は620kgのNAです。軽いけどパワーなさすぎて走らない。